マイセン (Meissen) 陶板 千夜一夜 930013】9p314 くつろぐ王様と王妃 15×10cm【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 アラビアンナイト:ブランド洋食器の店ル・ノーブル - 94779

2019-05-09

【送料無料】アラビアンナイト

マイセン (Meissen) 陶板 千夜一夜 930013】9p314 くつろぐ王様と王妃 15×10cm【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 アラビアンナイト


現代マイセンアーティストの重鎮、ハインツ・ヴェルナーの名作「アラビアンナイト 千夜一夜物語」の中のお話がテーマになったシリーズ。
大変美しい色合いで幻想的な作品で、コレクションにもおすすめです。左下にマイセンの双剣マーク、右下にはハインツ・ヴェルナー氏を意味するHWというイニシャルが入っております。
※千夜一夜物語とは…
王者の中の王者といわれたシャーリアル王は、自分の后が不貞を働いていることを知って以来女性不信となり、以来毎晩夜伽に女性を連れてこさせては明け方首をはねるという悪政を始める。大臣が頭を悩ませる中、その娘シャーラザットが自ら夜伽の役目を買って出た。シャーラザットの話はどれも興味深く、王は続きを聞きたいがために彼女を生かし続ける。それは、千一夜に及ぶことになる…千夜一夜物語〜アラビアンナイト〜は、中世イスラムで形成された説話集。
「ご購入に関するお願い」
※マイセンの絵付けについて
マイセンの商品は、1点1点職人によって丁寧に手描きされております為、同じシリーズ、同じアイテムであっても表情や色、デザインが異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。
※額が必要な方はご相談下さいませ。(有料)
「食器のバックスタンプについて」
バックスタンプのデザインは製造時期により商品画像と異なる場合がございます。
1709年、ヨーロッパで初めて白磁の製造に成功したのがマイセン窯。それまで磁器は東洋から輸入されたものばかりで、王侯貴族のみが手にできる大変な貴重品でした。当時のザクセン(今のドイツ)侯であったアウグストの命令により9年の歳月をかけて研究された結果、白い磁器が誕生。以来マイセンはヨーロッパ最古の窯として、世界的な名声を得ています。
「青い双剣」と呼ばれる剣のマークは、その秘法が外にもれないようにするという意味があるとか。今でも絵付けは誇り高き職人たちによってすべて手描きで行われており、その伝統に培われた美しさは広く人々の憧れとなっています。陶板画10×15.5cm 額26.5×26.5cm