アルミ温室/2段サッシタイプ(A-2タイプ:間口2,000×奥行3,718×棟高2,657mm、2.2坪)3ミリガラス仕様:東京ガーデニングスタイル - a7171

2018-11-01
カテゴリトップ > アルミ温室 > 小型アルミ温室
アルミ温室/2段サッシタイプ(A-2タイプ:間口2,000×奥行3,718×棟高2,657mm、2.2坪)3ミリガラス仕様





アルミ温室 2段サッシタイプ
(A-2タイプ:間口2,000×奥行3,718×棟高2,657mm、2.2坪)
A-2温室 アルミフレーム & 3ミリガラス仕様



天窓を両側に連窓で装備しました。
天窓手動オペーレーター、両妻出入口引分戸を標準装備です。


特徴
丈夫で軽量なアルミ製でガラスもしくはポリカ―ボネイト仕様を選ぶことができます。温室に使用されている部材には木造や鉄骨などがありますが、時間の経過と共に腐りがでたり、サビたりするためアルミ素材が最適とされています。 アルミはあらゆる分野で使用され、身近なところでは住宅用サッシなどに利用されているように、丈夫でサビず軽量でいつまでも美しくお使いいただけます。設置後の保守管理などに手間がかからない特徴があります。ラン、バラ、ハーブなどを楽しむために、スペースを有効に活かせる本格派のための、家庭用アルミ温室です。
大きさは0.6〜24坪までの豊富なバリエーションからお選びいただけます。

◇温室のこだわり◇
温室には自然の要素(日光・温度・湿度・通気)を管理するために次のような配慮がなされています。これらの配慮が十分になされている温室が良い温室だといえるでしょう。

◇採光へのこだわり◇
日光を十分に採り入れるために、アルミフレームにガラスもしくはアクリルパネルを採用して、できる限り影を少なくする設計にしています。

◇温度調整◇
加温設備が簡単に取り付けられ、熱が外へ直接もれないように密閉され、温度が上昇した場合には容易に放熱されているもの。自動天窓開閉器・自動換気扇等を設置する事により冷却されます。逆に園芸用石油暖房機・電気温風器などで温度を保ちます。

◇湿度調整◇
密閉率が高く、保湿がよくできるという特徴があります。湿度調整・保水の為、土間をコンクリートで固めない。

◇通気◇
通気を行う個所として、ドア・天窓・側窓・換気扇などがありますが、開閉作業が容易で開いたときにはスムーズな換気ができるもの。

アルミ温室のオプション設備

1、フラワースタンド(棚)
背丈の大きな植物を栽培する場合には必要ありませんが、鉢物を多く収納する場合には便利です。又棚上、棚下では、温度条件などが異なりますので、それぞれに適した植物を数多く楽しむ事ことができます。

■フラワースタンドオプション
フラワースタンドのご購入の場合はこちらからお願いします。


2、加温、温度調整装置
熱源のよっていろいろな器具があります。代表的な熱源としては電気と石油があります。
暖房機はサーモスタット(自動温度制御)によって温度コントロールが自動化でき、温度管理における栽培の失敗なども少なく、多忙で温度管理に目がいきとどかない方でも大変便利です。冬場など乾燥する時期には、保湿にも気を配る必要があります。

3、換気
室温が高くなった場合には、強制換気をさせる必要がありますが、サーモスタットと連動させておけば便利です。(夏場は換気扇だけで室温の調整をすることは難しいでしょう。)

換気扇と天窓が開閉時の状態です。


攪拌扇・自動天窓開閉機オプション
左下画像は【攪拌扇】ご購入はこちらです。右下画像は【自動天窓開閉機】ご購入はこちらです。


換気扇


4、加湿器
水を霧状にして噴出させる装置で、冬や暖房機による空気の乾燥を補うためのものです。ヒュミディスタット(湿度調節器)と連動すれば自動化ができ便利です。

5、保温カーテン、遮光カーテン
暖房をした場合に熱が逃げないよう、温室内部に張るビニールシートです、遮光カーテンは植物の葉焼け・室内温度の上昇を和らげる為日除けを必要とすることがあります。


※カーテンレール部分

6、その他必要な器具
・温度計と湿度計
温度計と湿度計は必ず設置いただいた方がよいでしょう。温度計はその日の最高、最低温度が記録できる温度計を置くとよいでしょう。
※これらの計測器には直射日光が当たらないように気を付けましょう。

・照明
ナイター園芸を楽しむには、温室内に照明器具を付けるとよでしょう。ただし、常時多湿な温室での事故を防ぐために、必ずコードをはじめ電気器具類は防湿・防水仕様の物をお使いになる必要があります。工事は電気店に依頼するのが安全です。

ご家庭のさまざまなスペースに対応できる、バリエーション豊かな温室のラインナップです。
ご入門者からプロの方まで、どなたにも安心してお使いいただける温室ではないかと考えています。



温室内の植物のためには、特に採光・温度・湿度・通気の4つを最適に維持することが大切な条件となります。植物に最適な条件を維持するために、考えられ専用に設計されている温室シリーズです。 木製や鉄製の温室もありますが、軽量化のみならず、維持管理や耐久性、加工のし易さなどの面でもアルミ 素材は優れている素材です。 弊社でも実際にお客様のところで使用していただいてますが、”寒い日も庭で出るのが楽しくなりました”と喜んでいただいています。

仕様
サイズ 間口2,000×奥行3,718×棟高2,657mm
床面積 2.2坪


奥行き寸法はAタイプでそれぞれ違います。
(下記図面(奥行き)はA2タイプのものです。)

ご留意事項
○商品写真について
撮影状況やモニターによって、実際の色・質感と異なる場合がございます。

○設置サービスについて
・温室の販売価格に設置費用は含まれております。
・オプション製品の取付等は別途お見積りとさせていただきます。
・工期は温室の大きさやオプションの数に応じて前後しますので、ご契約時にご連絡させていただきます。

○製品について
本製品は、直射日光を受け、風・雨・埃にさらされた厳しい屋外環境もしくはそれに準ずる環境で使用されます。製品は耐久性に考慮した設計が施されていますが、通常のご使用により製品には経年変化が生じますので、あらかじめご了承ください。


○商品の発送(納期)について
受注後約10営業日

○決済方法についてのご注意事項
代金引換はご利用いただけません。

○送料について
送料無料となります。
【施工作業費用込み、送料無料】ラン、バラ、ハーブなど趣味の植物や植木を楽しむための温室です。
価格
981,300円 (税込) 送料無料
素材   
受注後約10営業日
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 大型宅配便